タイトル

自宅から自転車で20分ぐらいの県立国分高校に入学。

 

迷わずソフトボール部へ入部しました。

 

朝7時頃~朝練。授業が終わり日が暮れるまで練習。

 

イチローのファンだったのでイチローが道具を大切にするという事を知って、練習の後はグローブやスパイクなどを部室で磨きながら友達とおしゃべり、8時頃に帰宅という生活でした。

 

指導の先生をはじめ、先輩と同期、後輩に本当に恵まれ、とても楽しい3年間でした。苦楽をともにした先輩とは、今だに交流が続いています。